最近のツーショットダイヤルは少々事情が違う

ツーショットダイヤルと聞くと、「24時間女性と話せる」「仲良くなっても電話でだけ」というイメージが思い浮かぶでしょう。
確かに、メンテナンスをのぞいていつでも女性と会話を楽しめます。そして、残念ながら、実際に会えるという確証はありません。
しかし、最近のツーショットダイヤルは専用サイトなどサービスが充実しており、事情が少々異なるのです。

結論からいうと、ツーショットダイヤルでテレフォンレディをしている女性は、現状からの解放を求めています。
まず間違いなく何らかの不満を抱いています。それは日常生活であったり、勿論、セックスに関することもです。
こういったことから、バイトという感覚のテレフォンレディは少ないのです。

女性向け求人誌を見ると、イメクラやデリヘルの広告が掲載されています。
その中で最も敷居が低く、誰でもできる求人がテレフォンレディです。当たり前ですが、賃金は最も安いでしょう。
つまり、もし稼ぎたいと思うのであれば、風俗店で働くでしょう。しかし、ストレス解消も兼ねるとなるとテレフォンレディを選択するのではないでしょうか?
それゆえ、彼女らは心に隙があります。

肝心の隙を探るコツですが、とにかく聞き手に回ることです。
親身に応じていると、愚痴や他愛ない相談をしてくるでしょう。こうなるとチャンス到来と思って下さい。本来、男性を楽しませるはずの職務を忘れているのですから。
あとは、相手が欲求不満だったとしても、下心をひた隠しにし、友達感覚で会う約束をとりつけてみましょう。

 
サイトマップお問い合わせ